【30代一人暮らし】ミニマリストになりたい私が持たないものとは?

ミニマリスト

私は、引っ越しや旅行をするたびに、ミニマリストへの憧れが強くなり、ここ数年ほどものを増やさないように心がけています。

よくミニマリストの方のブログやYoutubeで、冷蔵庫を持たない、服は数着のみという生活を過ごしていますが、不便そうで実践できずにいました。

それでも私なりに、減らせるものや買わなくても大丈夫だったものを紹介しようと思います。

事前情報として私は、1Kのアパートで一人暮らしをしています。

そんな私が持たずにいるものは、

バスタオル

以前はバスタオルを使用していましたが、スポーツタオルの大きさでも十分なことに気づいてからは、バスタオルを買わなくなりました。

フェイスタオルと合わせて10枚ほど持っていたのですが、今は3枚ぐらいで足りています。

速乾タオルを使うようにしてから、洗濯して室内に干しても一晩で乾くようになり数を持たなくても大丈夫になりました。

テレビ

一度手放すと無くても意外と平気だったものです。
家では、タブレットやスマホでAmazonプライムやYoutubeを見ています。

どうしても見たい番組がある時は、アプリのTVerで見たりします。

掃除機

1Kのため掃除機はあまり必要なく、クイックルワイパーで掃除をしています。
お手入れは掃除機よりもぐっと楽になりました。

トースター

トースターを置くスペースがないので、電子レンジと一体型のオーブンレンジを使っています。

プリンター

コピーや印刷したいものがあるときは、コンビニを利用しています。

ソファ

本音を言えばあるといいなと思うけれど、手放すときに面倒なため買っていません

部屋の広さ的にも置けるけれど、今ある座椅子でも事足りているので不便は感じていません。

タンス

基本的に、ハンガーにかけて収納しています。
洋服を減らしたことと、備え付けの押し入れがあったので全て収納することが出来ています。
ハンガーに掛けられない細かい物は、布製BOXに入れています。

本棚

以前は、本棚ほどりっぱなものではないけれど、三段ボックスに本を入れていました。

今は、電子書籍を使用しているためなくすことができました

たまに紙で買うこともありますが、収納場所が狭くなったタイミングで手放すようにしています。

マット・カーペット

以前は玄関マット、キッチンマット、カーペットを敷いていました。

今は、床掃除がしにくいので置いていません。

思い立った時に、手軽にクイックルできるので無くしてよかったものです。

自転車

車を持っていないため以前は私の足代わりだった自転車ですが、数年前に手放しました。

理由は、もともと乗るのが苦手で、歩いて行ける範囲にスーパー、職場があったからです。

遠出したいときは、バスに乗ったりしています。

インテリア用品

クリスマスツリーや鏡餅など季節の飾り物や絵は置いていません。

小さい飾り物は、ほこり掃除が大変なのと大きなものは収納場所が無いからです。

飾り付けた部屋よりすっきりした部屋の方が、私の好みでした。

スポンサーリンク

まとめ

上記のものを置かないこと以外にも、

数多く持たない

食器やコスメ用品は、かわいいものがあると欲しくなりますが、同じ種類、同じ用途のものは買わないようにしています

洋服も数を厳選し、1年着ないものは手放すなど定期的に見直すようにしています

とはいえ、極端に物を減らしても、暮らしにくいので無理のない範囲で増やさないようにしています。

兼用できるものを選ぶ

洗剤も各場所用のものをそれぞれ買っていましたが、マイペットだと床、ガラス、トイレ掃除までできるのを知ってからマルチクリーナーを探すようになり見つけたのが、ウタマロクリーナーでした。

ウタマロクリーナーだとマイペットの用途に加え、キッチン、お風呂、壁紙にも使えるし、1本でいいので場所も取らず重宝しています。

まとめ買いはしない

一人暮らしだと頻繁になくなるものはそんなにないし、あったかどうかがわからず2重で買うこともないので管理もしやすくなりました。

他にも、実家だとシャンプーや洗濯洗剤が数種類あったりしたのですが、一人暮らしだと置けるスペースも限られていることから1種類だけ置くようにしています。

ものを減らしてから、消耗品の管理がしやすく、掃除もしやすくなりました。

タイトルとURLをコピーしました